忍者ブログ
M・シュナUzullaと同じくM・シュナでお姉ちゃんのWasabiとの生活。及び管理人のNoriの独り言を綴ります。
| Home | About | ノンセクション | Uzulla | Wasabi | | スポーツ | | 嗜好 | 日常 | コラム? | 男の料理 | Photo | ダイエット | iPhone3G | デジモノ | これいいかも!! | 仕事 | 気になる記事 | iPhone4 | Jr. | Other |
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

F1グランプリを見ようとチャンネルをフジテレビに合わせると、古館一郎と雨宮純が涙声で登場。アイルトン・セナの事故と前日のローランド・ラッツェンバーガーの事故死を伝えるものであった。

この日のレース、いや1994年のF1シーズンはオイラにとって忘れられないシーズンとなった。

当時、カーボンモノコックと言って、外面をグラスファイバ(ガラス繊維)などの繊維をプラスチックの中に入れて強度を向上させたボディーの組み合わさっているパーツ全体で強度を保持しているものを使用しているため、もうF1では事故死は起こらないだろうと言われていた。

しかし、この年のサンマリノGPでは、予選中に当時ジョーダン・ハートのルーベンス・バリチェロがクラッシュして骨折、翌日にはシムテック・フォードのローランド・ラッツェンバーガーがヴィルヌーヴ・コーナーでクラッシュし死亡という事故が起こる。そして決勝ではウィリアムズ・ルノーのアイルトン・セナがタンブレロコーナーでコンクリートウォールにクラッシュし死亡する事故が発生した。またこのほかにもスタート直後のクラッシュで、タイヤがフェンスを通り越して観客が負傷、ピットを出ようとしたミケーレ・アルボレートのマシンのタイヤが外れてフェラーリとロータスのメカニックを直撃し負傷するなど事故が相次ぐなどF1至上最悪の週末となった。

この週末の事故では、アイルトン・セナの事故死がクローズアップされがちだが、前日に事故死したローランド・ラッツェンバーガーの方がドラマラスな死だった様にオイラには思える。
彼は、父の反対を押し切り、進学した大学を中退してレース活動を開始する。1990年に来日、全日本ツーリングカー選手権、全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権、全日本F3000に参戦するなど日本のレース界との関わりは深い。
ラッツェンバーガー

そして、1994年、下位チームで、新興チームであるシムテック・フォードで念願のF1のシートを獲得。開幕戦のブラジルグランプリは、惜しくも予選落ちしたが、岡山県のTIサーキット英田で行われた第2戦パシフィックGPで予選を通過。思い出の日本でF1デビューを果たし、11位で完走する。

しかし続く第3戦サンマリノGPにおいて、4月30日の予選二日目でのタイムアタック中、高速ビルヌーヴコーナー手前でフロントウイングが脱落。コントロールを失い、マシンは時速310キロでコンクリートウォールに激突した。病院に搬送されたものの、頚椎骨折、内臓破裂などでほぼ即死の状態だった。

たった、5戦のみの契約で、しかも1度しか本戦を走れなかった。しかしF1ドライバーに大出世した彼は、恋人と結婚目前だったそうである。それより何よりも、父との溝は埋まる事が無いまま逝ってしまったのである。

彼の死は、翌日事故死したアイルトン・セナにも多大な影響を与え、セナは恋人に電話で「走りたくない」と伝えたそうである。
セナ

それ以来13年。幸いにもF1での死亡事故は起きていない。サンマリノGPは、セナがクラッシュした「タンブレロコーナー」で以前にも1987年にネルソン・ピケが、1989年にはゲルハルト・ベルガーが、それぞれ激しいクラッシュを起こしている事もあり、同コーナーの大幅改修をし、その後もレースを開催していたが、イモラサーキットの大幅改修をする事から、F1のカレンダーから消える事になった。
イモラ

F1の世界では、裏方のメカニックやデザイナーなどが不慮の事故を無くすため、日夜努力をしている。しかしそれでも事故は起こる。そんな事を思い知らされたアイルトン・セナ事故死の陰であまりクローズアップされなかった、若手ドライバーの死を忘れてはいけないと心から思いました。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おじゃましました。
先日は、遅くまでご馳走様でした。Noriさんもやっぱり二日酔いでしたか。ちょっとの飲みすぎちゃいましたかね(笑)
でも、楽しいとついつい飲みすぎてしまうんです。
大人の飲み方が出来なくてすみません。(wasabiママにお伝えください。(笑))
でも、時間を忘れすほど楽しかったです。おつまみも、おいしかったですよ。またお願いします。
次の日は、さすがに休肝日でした。最近は、お酒の抜けが悪いことが多くなり休肝日も増えました。
懲りずにまた一緒に飲んでください。

話は変わりますが、
俺もF1が好きで良く見てたのでなつかしくて、この記事にあえてコメントしてみました。
当時のF1は、面白くて深夜にしょっちゅう見てました。
プロスト、マンセル、ピケ、ベルガーなどなど。アグリ(←漢字がわからない)が表彰台に立ったときも見てましたね。このときはちょっと感動しました。
この、セナがクラッシュしたときもリアルタイム(とは言っても生中継では無かったと思いますが・・・)でテレビを見ていました。クラッシュした後、セナの頭がガクンとなって、後から思うとあのときに死んでしまったのかな?と思ったのを覚えています。
セナはその頃強すぎてあまり好きではなかったけど、さすがにかわいそうでショックでしたね。
今度、富士スピードウェイにF1観戦行きましょうね。


PS.ハマー最新情報が入り次第お知らせします。
まんぺいpapa 2008/02/18(Mon)17:01:36 edit
お互い大変でしたね~
次の日は大変でした・・・。久しぶりにあんなに気持ち悪くなったかな~。お酒のせいですよ。きっと。
今度はもっといいお酒を用意しておきます。それと「ウコン」もね(笑)。

まんぺいpapaさんもF1好きでしたか~いや~とことん話しが合いますね~。嬉しくなっちゃいます。
ちなみにオイラはプロスト派でした。でもやっぱりセナの死はショックでしたね。前日のラッツェンバーガーの死もあったし・・・。ちなみに↓で動画が見れますよ。
http://www.themagicofsenna.com/s-files/sf_video/index.html

日本勢では残念ながら中嶋悟好きで、鈴木亜久里はビックマウスというイメージで、正直彼が表彰台にのったときは、「チクショー」って思ったのっを覚えています。
今年は中嶋Jr.が参戦するので楽しみです。

富士スピードウェイ是非行きましょう!!!
Nori 2008/02/18(Mon)21:19:25 edit
お越し頂いたのべ人数
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
プロフィール
HN:
Nori
性別:
男性
職業:
米屋の若旦那
趣味:
アメ車・お酒・読書・スポーツ
自己紹介:
M.シュナウザーのUzullaとWasabiのパパです。
可愛い愛娘にメロメロです。
好きな車を買う為に只今貯金中。。
お酒は年360日位飲んでま~ス。
最近ハマっているのは、京極夏彦の「巷説百物語」シリーズ。
検索ちゃん
キーワードでサイト内を検索してみてね☆
最新記事
(03/22)
(03/16)
(03/09)
(03/01)
(02/28)
最新コメント
[03/18 Nori]
[03/18 MS-18E]
[03/18 Nori]
[03/18 MS-18E]
[03/17 Nori]
[03/17 MS-18E]
[03/10 Nori]
[03/10 MS-18E]
[03/02 Nori]
[03/02 kurumipapa]
[03/01 Nori]
[03/01 MS-18E]
[02/28 Nori]
[02/28 まんぺい&いちご家より]
[01/30 Nori]
[01/30 MS-18E]
[01/27 Nori]
[01/27 MS-18E]
[01/15 Nori]
[01/14 MS-18E]
[01/09 Nori]
[01/08 MS-18E]
[11/02 Nori]
[11/02 MS-18E]
[09/17 Nori]
最古記事
バーコード
アクセス解析
管理人:「Nori」 アラフォーの♂ 典型的なB型
生態:犬と酒と車とデジモノをこよなく愛する
生息地:群馬県前橋市
出身地:岩手県奥州市(旧水沢市)
好きな言葉:「じゃ、とりあえず・・・乾杯~!!」「このエコの時代にバッカじゃね~の?」
◎気まぐれ更新ですがヨロシク~!!◎



Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]